国際観光旅館 ほてるISAGO神戸 若おかみのブログ 神戸の旅館 ほてるISAGP神戸はこちら

2016年8月 8日

今日は意味ある日

毎日お暑うございます〜
とろけそうな毎日ですね。とりわけ今週は厳しい暑さのようです。

リオオリンピックも開幕し、日本の選手たちは次々とメダルを運んでくれています。
夏の高校野球も始まり、わが兵庫県代表の市立尼崎高校の主将の選手宣誓に胸打たれました。
そして、本日天皇陛下の生前退位についてのお気持ちのご表明に、胸が詰まる思いで真摯にお言葉を受け止めました。

『世代交代』・・・そこには次へつなぐ人の思いや葛藤が込められていて、それは次に引き継ぐ者がそれをしっかりと受け止め、必ず守っていかなければならない責任があるということを、改めて噛みしめました。

今日メジャー通算3000本安打を達成したイチロー選手が、「今日までしんどかった。でも記録を達成したことで、チームメイトがあんなに喜んでくれて、そしてファンの皆が祝福してくれた。僕が何かをすることによって、僕以外の人が喜んでくれることが、今の僕にとって何より大切なことだと再確認した。」とクールガイが涙を浮かべて話す言葉に、胸が熱くなりました。

人がこの世の中で生きていく中で、人と交わらずに過ごすことは出来ません。
いかにその時間や関わる人を大切にして生きていくのか?
男は度胸、女は愛嬌と昔の人は良く言っていましたね。最近ではそんな言葉も聞かなくなりました。
でも、この言葉も今だからこそとても大切なのでは?と思うのです。
私の信条は「どうせやるなら気持ちよくする!」です。例えば1時間何かをする時に、いやいやしても笑顔で過ごしても同じ1時間なら笑顔で過ごしたいということです。
天皇陛下はご高齢でご体調が優れない中でも、被災地を訪ねられ外交もこなされています。
そしてそこにあるのは『笑顔とやさしいお言葉』です。

先日ラジオ体操が近くのお寺でありました。帰りにそのお寺で掲げている「今月の言葉」が目につきました。
そこには「意志が濁ると意地になり、口が濁ると愚痴になり、徳が濁れば毒になる」とありました。
う〜ん、その通り!
ポケモンもいいけれど、この夏はすこしアナログに人や心に触れてみてはいかがでしょうか?




2016年7月17日

まだ梅雨明けねど・・・

皆様暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?
今年はまだ梅雨も明けてはおりませんが、もはや猛暑の予感!
そんな中、高校野球のナインたちは連日選抜試合に汗を流しています。青春でございます。
世界が日本が目の前のことに行き詰っている中、高校生の礼儀正しい姿は暑さも吹き飛ぶほど爽やかだと思いませんか?

いさごは嘗て高校野球の定宿でございました。今は高校野球観戦のご家族連れや応援団の皆様がお泊りくださいます。
今年はどんな試合になるのか・・・皆さんも夏休み神戸に来て野球いかがですか?

2016年6月14日

嬉しいおしらせ その2

皆様お久しぶりでございます〜
毎日過ごしやすくなりましたね。
ご無沙汰している間にいさごには嬉しいニュースが2つ入ってきました!

いさご特製の『神戸牛しぐれ煮』が今年の ”モンドセレクション” で銀賞・そして食品の優秀味覚賞と言われる ”iTQi ” で★2ついただきました。
物議は色々あるとは思いますが、半年以上前からいさごは直接先方とコンタクトをとり審査まで漕ぎ着けました。様々な書類提出などなかなか大変だったのでその分喜びもひとしおです!

『いさごの神戸牛しぐれ』は、会席にお出ししている神戸牛のヘタを集めて、調理場さんが何時間もかけてご飯の時にそっと添えたのが始まりでした。
そのうち召し上がったお客様から「食べたことのないしぐれだから、持って帰りたい!」と言われるようになり、「それならば!」といさごで初めて商品として誕生しました。

いさごの『神戸牛しぐれ煮』は、他に神戸セレクション7と5つ星ひょうごの認定もいただいております。
これも召し上がってくださった皆様が、「美味しい!」と言ってくださったからこそと感謝しております。

え?
まだ召し上がったことがない?
是非是非、一度お召し上がりいただけたら嬉しいです〜♪




2016年5月 9日

嬉しいお知らせ

美しい桜の時もあっという間に過ぎ、季節は若葉萌える爽やかな5月となりました。
GWも終わり、皆様にはお疲れの中今日からお仕事が始まっておられることと思います。
いさごはGWもたくさんのお客様にご来館いただき、感謝の気持ちで一杯でございます。


ところで、このGWの前に今年の功労者の発表がありました。
兵庫県ではデザイナーのコシノヒロコさんや、洋菓子協会会長の比屋根毅さんなど著名な方々が受賞される中、なんと!当館の大女将 砂金美津子が産業振興で功労者表彰を拝受することになりました〜!!
この嬉しいお知らせに本人のみならず、従業員一同大変ありがたく皆で喜んでおります。
これも偏に日頃皆様がいさごをご贔屓くださっているからと、ここに改めて感謝申し上げます。

大女将は御年傘寿を迎えましたが、私たち以上にパワフルで良くしゃべり良く食べております(笑)
そして何より姿勢がいいのです!
高齢化社会になり、皆さんが長生きされる時代になりましたがその分介護も必要になっている現在、
大女将のパワーは同年代の皆様の希望になってくれたらと思う今日この頃でございます。

2016年4月16日

心よりお見舞い申し上げます

この度の九州地方の震災にあたり、九州方面ご在住の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
突然のことで皆様さぞ驚かれショックを受けていらっしゃることと存じます。
阪神淡路大震災の時も私たちは突然のことに途方に暮れたのを覚えています。

でも、私たちは一人ではありません!
阪神淡路と東北の震災の教訓から、迅速に出動してくださっている自衛隊の皆様、そして各都道府県から派遣されておられる皆様にボランティアの皆様。
そして、遠くからではありますが、皆様の安否を願う日本の仲間がいます!世界中からもお見舞いと祈りが伝えられています!

どうか心強くもたれ、一日も早く前に向かって進める日が来られますように〜


2016年1月30日

もしも・・・

もしもあなたの好きな年齢まで戻れますよ!と言われたら、皆さんは何歳に戻りたいですか?
私は19歳の頃に戻りたいんです〜大学に通いながらアルバイトに精を出し、運転免許を取り・・忙しい毎日でしたが、楽しかったんでございますよ〜

今年の成人式も終わりました。例年羽目を外した新成人がニュースで取り上げられますが、今年の新成人の皆さんはおとなしい年代なのか何事もなく過ぎたように思います。
さて、日本には振袖という結婚前のお嬢さんしか!着れないお着物があります。
あの長い袖を風になびかせて歩く若いお嬢さんたち。年を重ねた我々が着るとやはり似合わない・・・
19歳の時の私なら似合っていたのになあ〜なんて思うと自分のしたいことだけ考えて、それに向かって毎日毎日がとても輝いていたことを、今成人式からずいぶん経ち親になって、自分のこと以外のことで毎日忙しくしている自分を振り返り、感謝の気持ちで過ごす今日この頃でございます。

2015年12月31日

「新年明けましておめでとうございます。」

いさごは昨日までのお節料理のご準備を終え、新しい気持ちで新年を迎えてお
ります。
今年は幸い暖かなお正月で、私は個人的に大変救われております(私はかなり
の寒がりでございますので)。
今年はサル年、漢字では『猿』ではなく『申』と書きます。
小耳にはさんだ情報によりますと、申の歳には男女問わず赤い下着を身に着け
ると、その1年健康でいられるとか・・・
うちの女将が日頃から 「必ず赤いものを身に着けておきなさい!」 と言ってい
ます。確かに今年で御年〇〇歳の女将さん、元気でパワーございます。
今年は皆様もいさごの女将のように、『赤』。 身に着けられてはいかがですか?
私も早速身に着けようっと!

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

今年もお世話になりました!

あっ!という間に1年が終わろうとしています。
今年も皆様にはいさごと共にわたくしのつたない徒然にお付き合いいただき、本当に有難うございました。
色々あった2015年(平成27年)。 皆様にとってどんな1年だったでしょうか?
泣いて笑って沢山の思い出と共に過ぎていく今年に思いを馳せ、今年の経験を来年に生かしましょう!
「全ての経験に無駄はない!」 必ず皆さんの肥やしになっておりますよ〜

ところで、新年と言えば皆さま初詣に行かれますね。
初詣で神社へ行かれた時のお賽銭についてのHow To?お教えいたしましょう。
お賽銭でお薦めしないのが、10円。これは『じゅうえん』ですね。でもこれを『とおえん』と読んで、縁が遠くなると解釈します。あと500円これは『これ以上大きい金額の硬貨(効果)が無い』という考えからこれより先に福が来ないと考えるんだそうです。
お薦めなのは、やはり5円。「これはご縁がありますように」そして50円は「ご縁が充分にありますように」という考えだそうです。
そして堂々の1万円これは「円満になりますように」との意味があるそうです。
もっと細かい金額もあるようですが、本日のところはこれにて・・・
皆様、新年はお賽銭の金額をちょっと考えてみてはいかがですか?(笑)

それでは皆様どうぞ良いお年をお迎えくださいませ〜
来る年が皆様にとって笑顔に包まれた幸多い一年となりますように!
感謝!!

2015年12月21日

クリスマスプレゼント

もうすぐクリスマスですね。
東京などは、今年はハロウィンでも仮装する人々が路上を闊歩する映像が流れたりして、すっかり日本も西洋の文化を自分たちのものにしつつあるのかな?と感じる今日この頃でございます。

今ではクリスマスは一年を締めくくる前の大きなイベントとして、世界中の人々に大切にされています。
昔『恋に落ちて』という大ヒットしたハリウッド映画がありました。ニューヨークの本屋さんが舞台だったと思いますが、そこで出逢った熟年の男女の恋物語がせつなく描かれています。その時に交わす挨拶が「Merry Christmas!」というんです。当時幼かった私は「ほー!」っとカルチャーショックを受けたのを覚えております。まあ、日本での「あけまして おめでとうございます」と同じ感覚なのでしょう。
そんなこんなで今では気楽に「Merry Christmas!」といっておりますが・・・(笑)

今年日本は大変多くの外国からの観光客の方々をお迎えしました。
日本人であるわたしたちは、色々な方面で彼らから刺激を受け学習いたしました。
そして、また彼らにも我が国の文化慣習を知っていただく機会となりました。

世界は1つ〜♪ 世界は狭い〜♪ 世界は丸い〜♪という、歌がありました。一度聴いたら忘れられないメロディも懐かしい今日この頃・・・

本当に世界中の人々が一つになって、手を繋いで前に進んでいけたら傷ましい事件も起こらないのになと思いませんか?

以前にもこのブログでご紹介したと思いますが、アメリカの歌手の方でナタリー コールさんがクリスマスソングでGrown Up Christmas List という曲を唄われています。
「小さい頃膝に抱かれてクリスマスプレゼントをおねだりした。もう私は子供ではないけれど、叶えたいことがある。私の為ではなく世界のために。人生を引き裂くような戦争を起こさない。傷ついた心も時が癒してくれる。すべての人に友人がいる。いつも正義が勝つように。愛に終わりはない。これがあなたにお願いする私のクリスマスのおねだりです。」とサンタさんにあてての内容を唄っています。

幾つも歳を重ねるうちに、いつしか私も世界平和を願うようになり年々増えていく恐ろしい出来事に、何とかならないものかと考えるようになりました。

今年の漢字は『安』。 来年はこの安という字が「安心・安全」の安になりますように。
願いを込めて・・・

メリー クリスマス!




2015年12月 7日

今年もあと25日

クリスマスの飾りが街を彩るロマンティックな季節になりました♪
イルミネーションって人の心を温かくしてくれる不思議な力を持っていますね〜
赤・黄・緑・青・白この5色で私たちの心を夢の世界へと誘ってゆきます。
神戸は今年もルミナリエが始まっています。今年は緑と青が基本となっていて、どことなくエキゾチックな色合いです。
阪神大震災から20年、このルミナリエが私たちにもたらした希望の光はとても大きかったなと思います。何故なら、このルミナリエ以来日本のあちらこちらで光の競演が繰り広げられています。

もうすぐ、ノーベル賞の授賞式があります。21世紀の大発明!青色発光ダイオード(LED)のお蔭で、イルミネーションを手軽に楽しめるようになりました。

光・音・色・・・人は様々なこれらを通して、心を表現し 心を満たします。
クリスマスに向けて、今年余りにも多すぎた悲しい出来事を鎮魂して新しい年を迎える準備にしたいものです。

歳と共に、クリスマスとはいえ人や出来事を思うことが多くなり、ただただ願い事ばかりに欲深くなっている今日この頃のわたくしでございます。

旅館のサイトへ

Copyright (C) ほてるISAGO神戸 All Rights Reserved. Produced by geniusweb